ストレスの溜め込みは厳禁!自分に合った解消法を見つけよう

ストレスの溜め込みは厳禁!自分に合った解消法を見つけよう

美味しいものを食べるストレスを手っ取り早く解消するために、美味しいものを食べる方法があります。好きな食べ物でお腹が満たされると幸せな気分になるからです。また、気持ちに余裕ができてくると、考え方が前向きに変わってきます。もちろん、暴飲暴食を避ける必要があります。「食べ過ぎた」という罪悪感から新たなスト…


美味しいものを食べる

ストレスを手っ取り早く解消するために、美味しいものを食べる方法があります。好きな食べ物でお腹が満たされると幸せな気分になるからです。また、気持ちに余裕ができてくると、考え方が前向きに変わってきます。もちろん、暴飲暴食を避ける必要があります。「食べ過ぎた」という罪悪感から新たなストレスが生まれるかもしれません。

涙を流して気持ちを整理する

こちらも自分一人でできるストレス解消法です。「泣く」という行為にはマイナスなイメージがあるかもしれません。特に、根性論を叩き込まれた人は泣いている自分を受け入れることが難しいでしょう。しかし、涙を流すことによって自分の気持ちを整理することができるのです。ストレスが溜まると交感神経が優位になり、イライラした状態にあります。このようなときは、副交感神経の働きを高めて、脳内がリラックスできるように持っていくことが大切です。泣くことで、脳内のスイッチを良い方向に切り替えられることを知っておきましょう。

身近な人に話を聞いてもらう

嫌なことがあったとき、一人で抱え込むのはよくありません。心が折れそうで、どうしようもなくなったときは、身近な人に話を聞いてもらいましょう。そのためには、ふだんから信頼できる人を見つけておくことが大切です。もちろん、人に話をしても問題が解決できるとは限りません。プライドが障壁になって、人に心を開くのを躊躇することもあるでしょう。しかし、自分の悩みを口にすることで気持ちの整理ができます。自分とは異なる考え方に触れられるメリットも期待できます。

岡山の心療内科は初回カウンセリングを受けて比較して選びましょう。自分に合うクリニックに通うのが大切です。